Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Sponsored links
有力若手女優

末永遥
末永遥たん出演のドラマ・DVD一覧をチェックしよう



黒川芽以
黒川芽以ちゃん出演のドラマ・DVD一覧をチェックしよう



戸田恵梨香
戸田恵梨香ちゃん出演のドラマ・DVD一覧をチェックしよう
ブレイクしているアイドル

しょこたん(中川翔子)
しょこたん出演の雑誌・CD・DVD一覧をチェックしよう


New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
逃亡者おりん
去年放送されていた「逃亡者(のがれもの)おりん」のスペシャルドラマが先週の金曜日に放送されていたので見たよ。

http://www.tv-tokyo.co.jp/orin_sp/

時代劇なのに、設定が特撮風で面白いドラマ。
去年見たときは、水戸黄門とか暴れん坊将軍とは一味違った時代劇で、新鮮に感じた。
しかも、おりんさんが美人&セクシー♪

水戸黄門でも、お銀さんが忍者の装束に変身するシーンがあるけど、通称「レオタード」といわれるおりんさんの変身はそれ以上にセクシー。

そして、武器がすごい!
通常は、ちょっと長めの短刀で敵と戦うんだけど、止めを刺すときは、
「手鎖御免!」
って言いながら、右手を差し出すと、右手にはめられている腕輪から、細長い針のようなものが飛び出て、敵を貫く。
大抵の敵は、手鎖から逃れられず、一瞬にして絶命。
「闇の鎖。また一つ斬りました。」
となってしまうすごい技。

お銀さんもびっくり!のすご技。
唯一逃れられたのは、今のところ、道悦だけ。
絶対にありえないような技なのに、面白い。
もっとも、時代劇で、水戸黄門とか、吉宗が少人数で、多数の敵をばさばさ、斬っていくシーン自体、ありえないことを考えれば、それほど、驚くことではないけど、斬新な必殺技なので面白い。

今回のスペシャルドラマは、前回、死んだはずの道悦が生きていて、再び、江戸に戻ってくる。
朝鮮使節団に変装して、しかも、おりんの娘のお咲も人質みたいにして連れてくる。
でも、あっさりと、その陰謀が暴かれて、おりんの手鎖が道悦の首元に飛ぶ!

そして、道悦がやられてしまうんだけど、そのときの消え方が不気味。
液状化した地面の中に、道悦がおぼれていくような感じで消えていくんだけど、
「俺は死なない」
という捨て台詞。
その言葉どおり、次回も再び、生きて、おりんの前に姿を現すらしいw

次回も楽しみだ。

でも、次回は、「闇の鎖すべて斬りました。」になってしまうのはちょっとさびしい。
ぜひ、必殺シリーズみたいにシリーズ化してほしい。
posted by: ブレイクガールズ | ブレイクガールズニュース | 21:34 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 21:34 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://idol-girl.jugem.jp/trackback/160
トラックバック